小屋づくり[7]

Archive

 

上棟から1ヶ月。

今日は、室内塗装のDIY(お手伝い)のため、現地に向かいました。

そろそろ小屋の完成が近づいています。

 

室内塗装

今日は、2度塗りの1回目、下地塗り。

近々、2度目の漆喰を塗りに来ます。

コテを使って塗るのですが、素人にはうまくできません。

職人技です。

これが本当・本物の技術であり、手仕事なんだなと思いました。

 

自分はデスクワークなので、体力ももちません。

腕と足が…

 

下地処理材
石膏ボードの上に塗っていきます

 

もうすぐ完成

大工さんの仕事は、ほぼ終了したようです。

この小屋が、約1ヶ月でできてしまうのは驚き。

自分が欲していた「週末に住む場所」が、現実的になってきました。

 

提案をいただき、コストと相談しながら決めた大開口の窓も、気に入ってます。

この土地・小屋にとっては贅沢品かもしれませんが。

 

9月上旬に薪ストーブの設置に立ち会い、そこで引き渡しを予定しています。

その後もウッドデッキや井戸工事など、続きはありますが、小屋本体で週末に寝泊まりはできそうです。

久しく感じていなかったワクワクがあります。

 

before
after

 

大開口の窓にして良かった

 

外壁の風合いが、いい感じ

 

薪ストーブの設置場所が出っ張ってます

 

天井が美しい
電柱が新たにたってました(右のやつ)

 

引き渡しは、はじまり

引き渡し後にも、やることがたくさんあります。

まずは、トイレ。

そう、この小屋にはトイレがありません。

今の構想では、シャワーテントを都度設置して、その中にトイレを置きます。

トイレは、移動式。

夜は、そのままシャワールームにしようかと。

 

あとは水回りスペース。

キッチンをキャンプ用具でつくろうかと。

ウッドデッキの上にタープを張って、そのスペースを中心に動線をつくります。

 

ウッドフェンスで囲った外壁、シンボルツリー、駐車場、畑、野球練習スペース、などなど。

何とか時間を捻出して、じっくりと小屋づくりを楽しんでいきたいと思います。

 

もうすぐ収穫の時期(かも)

Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter